コーヒーに詳しくなれる資格を取ってみよう

文房具
  1. ホーム
  2. 調理分野の名門校

調理分野の名門校

婦人

世界にも通用する技術

大阪市阿倍野区の辻調理師専門学校は、調理分野の名門とも言われる専門学校です。その理由は、学校の創設者である辻静雄氏が、日本に初めて本格的なフランス料理を持ち込んだ重鎮であり、その精神が教育に反映されているからです。辻調理師専門学校の学生たちは、単に調理師免許を取得する目的だけで通学しているわけではありません。日本国内ではもちろん、世界でも通じる料理人になるために、日々研鑽している学生がたくさんいます。現在、和食がユネスコ無形文化遺産に認定されるなど、日本の料理界の繊細さは世界中から注目されています。また、和食だけでなく、日本人が作る各国の料理も高く評価されている事実があります。このように、日本人の料理人が大いに活躍する中、辻調理師専門学校の学生たちもまた、世界に通じる知識と技術を習得する目的で通学しています。

充実したサポート体制

辻調理師専門学校が選ばれている理由は、最高峰の知識と技術を習得できるだけではありません。これに加えて、学生生活を支えるさまざまなサポート体制が充実していることも、人気の理由の1つです。具体的に確認すると、辻調理師専門学校ならではのサポート体制の1つに、「アルバイト進学」という制度があります。これは、一人暮らしの学生向けのシステムで、家賃が安い物件に暮らしながら、時給の高いアルバイトの紹介を受けることができるものです。魅力的なアルバイト先が豊富ですから、技術研鑽や生活のやりくりにも役立つメリットがあります。また、ITを活用した学習フォローシステムが整っており、SNSを使った勉強会に参加できたり、食に関する情報配信サービスを受けることができます。加えて、卒業後も活用できる就職サポート体制も魅力の1つと言えるでしょう。このように、辻調理師専門学校には、学生や卒業生をきめ細かく支えるシステムが整っており、選ばれる理由になっています。